イオンカードの上手な使い方

イオンカード

イオンカードのポイントをたくさん貯める方法

職場の仲間と4、5人で旅行に行くのが年に1回の楽しみになっています。私は毎年幹事の役を引き受け、旅館の手配などをしているのですが、その際の支払いに利用してるのがイオンカードです。旅館を決めるのには必ず旅行サイトを利用していて、クレジットカード払いだと割引になる場合もあるので、積極的にカード払いを利用します。もちろん使用するのは自分のカードです。5人くらい集まると総支払額は10万円近くになることもあります。その金額をカード払いにするとイオンカードのポイントも付くし、旅行サイトのポイントも結構な額のポイントが付与されます。これはもちろん旅行に行くメンバーの了承済です。みんなからは幹事の特典であり、幹事をしてくれてありがたいのでそのくらいは当たり前だと言ってくれています。友達との旅行や家族の旅行の際にも自分が全て決めているので、全てカード払いにするとポイントが貯まりやすい、いつの間にか1000ポイントを超えていることがあります。

 

イオンのアプリが便利

私はイオンカードのアプリを利用していていつでも引き落とし金額やポイントの確認ができますが、それに加えてこのアプリでは貯まったときめきポイントをお買い物に使えるWAONポイントに交換できるのでとても便利にお得に利用できていると実感しています。

魅力満点のイオンゴールドカードセレクト

イオンゴールドカード

年会費無料のゴールドカード

とにかく使い勝手の良いカードのため、気に入っています。私自身、カードを作ってからまだ1年足らずですが、もう少し早くから持っていればと後悔の念にかられるほどです。
特筆すべきは、ゴールドカードであるにもかかわらず、年会費が無料という点ではないでしょうか。この点は、私も常々満足しています。また、特典としてイオンラウンジを使えることも挙げられるでしょう。イオンラウンジでは、新聞や雑誌などが無料で見れることに加えて、ドリンクも飲み放題という至れり尽くせりの環境です。あまりの居心地のよさについつい長居してしまうことも。

 

空港ラウンジも使える

仕事で海外に行くことが多い私には、空港ラウンジが使えるのは大きなポイントです。イオンゴールドカードセレクトの場合、国内の6つが無料で使えるため、とても助かっています。
イオンやダイエー、マックスバリュなどでの買い物の際にもお得感満載です。200円で2ポイントのときめきポイントも、なかなか侮ることができません。加えて、20日と30日の感謝デーには5%の割引が適用されるなどメリットもたくさんあります。気をつけたいのは、あまりのお得ぶりに、ついつい買いすぎてしまうことだと思います。後で支払いが待っています。